株初心者必見!女性が株を始めるときにおすすめしたい本

スポンサーリンク

数年前から株式投資を始めたいと思っていました。

 

 

 

 

 

 

がしかし!

 

 

 

株に対する知識が皆無だった私は、当時、野〇証券で働いていた友達に、オススメの本や、まずは何から始めるべきかを相談しました。

 

 

私の勝手な偏見だが、「株は難しそう」っていうイメージがあって、でも「世の中の動きを知る」という意味ではとても勉強になるのだろう・・・と思っていた。

 

 

 

できれば、読みやすくてわかりやすい本が欲しい。

 

 

 

そうじゃなくても株は難しいってイメージがあるのに、難しいことがダラダラ書いてあったら途中で読むのをやめてしまう自信があった(笑)

 

 

女性向けに書かれた株本。

 

読みやすくて、わかりやすい本。

 

株を始めることにわくわくしそうな本。

 

 

 

 

ありましたよ、女性向けに書かれた初心者が読みやすい株本!

 

 

 

杉原杏璃さん著書の「株は夢をかなえる道具」女子のための株式投資入門です。

 

正直、専門用語や難しいことがわからない私にとって、とてもわかりやすい本で、何よりも株を始める前にワクワクできる本でした。

 

もちろん株式投資はリスクを伴うものでもあるので、そういった内容もきちんと書かれています。

文字だけではなく表や写真でわかりやすく解説してあり、初心者には読みやすいです。

 

この本を手に取った時、最初から難しい本を読んでしまうと「やっぱりやめておこうかな・・・」とか思ってしまいそうだったけど、女性目線のこの本なら夢が膨らみそうだと思ったのです。

 

何よりも「株は夢をかなえる道具」このタイトルが素敵だった。

 

実際に、杉原杏璃さんはグラビアアイドルで「グラビアとして活動している」というイメージが強かったのです。読んでびっくり、いまや「株ドル」と呼ばれており、実際に株で夢を叶えた方です。

 

参考になった言葉や、株を始めるきっかけになった言葉などをご紹介します。

 

 

株は夢を叶えるための一つの手段である

株=自分の夢を叶えるための道具なんていう発想は今まで一切なかった。笑

本にも書いてありましたが、このブログを読んで下さっているということは、「一度くらいは株をやってみようかな」と考えたことがあるのだと思います。

ですが、多くの人が行動に移さないようなのです。
私も行動に移したのは、本を読んでからかなり時間が経ってからです。
もっと早く始めておけば良かったと最近では思います。

 

「株は損をしてしまう」というイメージが先行してしまっていました。

 

杉原杏璃さんも株を始める前は、リスクが高そうだと感じていたと本にも書いてありました。

私は、お金を減らさないことに一生懸命になっていた時期もあったので「減らさないこと+増やすこと」の両方がないと、お金は貯まらないものだとこの本を読んで再確認したのです。

 

「お金に働いてもらう」ということ

昔、周りの投資家の友達が「お金に働いてもらう」という言葉をよく使っていました。
正直最初の頃は「お金に働いてもらうって何?」が本音でした。笑

 

労働収入には限界があると考え始めてからは、この「お金に働いてもらう」という言葉の意味の理解も早かったです。

 

自分が動けない時に、お金に働いてもらう。
本業に支障がでないように始められることが魅力でもあるのです。

 

このご時世、会社員だけの収入では不安。
でもやりたいことはたくさんある!そんな女性の背中を押してくれる本です。

 

株を始めることによって、経済や政治を知るきっかけとなる

私は会社に入社した時「企業人なら日経新聞を読め!!!!!!」と研修官から言われたことを今でも覚えています。

会社員として当たり前のことであっても、まぁ億劫でした。笑

 

しかし、これが変化した瞬間は‟株を始めたこと”
実際に自分の大事なお金がリスクを伴いながらまわるかと思うと、情報に敏感になるのです。

 

億劫だった新聞も自分の興味のある分野はもちろん、今まで興味がなかった分野も覗いてみようかなという気持ちになります。

 

これは、株を初めてプラスに働いたと思うことです。実際にこちらの本には、新聞どの面に目を通すべきなのか参考になる記載もあります。

 

外見を磨くだけではなく、自分の中身をワンランクレベルアップさせるという意味でも説得力のある内容が書いてあります。

詳しくは書籍で。

 

 

株ってどうやって始めたら良いの?

初心者がまず始めにぶつかる壁に、女性目線で答えてくれているのがこの本の良いところ!

 

実際の経験をもとに、「最初の投資額はいくらにしたら良いの?」「証券会社の口座はどこにするべき?」などなど初心者が知りたい情報がわかりやすく書いてあります。
例えば、こちらの本では楽天証券での口座開設方法なども写真付きで解説されています。

 

口座開設の次はいくらから始めるかなど経験を踏まえ、順を追って説明してくれます。

 

杉原杏璃さんは、最初は小さく始めるのがコツだとおっしゃっています。
最低でも10万円からのスタートを推奨しているようで、その理由等も詳しく本に記載されています。

 

株は、女性に向いている

私の周りで株売買している女性の友達はほんの一握りしかいません。ほぼいないと言っても過言ではないのです。

杉原さんの本では、男性の投資はギャンブル色が強くて、一発勝負に出たくなる傾向があると書かれています。

その一方で、女性は勝ち負けよりも、地道にコツコツできるタイプの方が多いので、堅実にお金を貯めやすく、ポイントを貯めたり、スーパーの安売りが大好きな人こそ、向いているのではないかという事でした。

私は、自分自身男性寄りの性格に近いとは思っているのですが、もともと女性は慎重な人が多いため地道にコツコツ利益を増やしていくやり方が合っている。

ハイリスク・ハイリターンの投資は女性向きではなく、そういった方法を取らない女性の方が多いので、利益を地道に増やすことが可能なのでしょう。

 

株で手に入れられるのはお金だけではない

私が株を始めることに時間がかかった理由は、株は難しそう・リスクが高そう・お金が減るなど、基本始めない理由ばかりを考えてしまっていました。最も大事だったことは、始める理由だったと、この本を読んで気がついたのです。

 

株で手に入るものは、お金だけではなく、今まで興味がなかった世界への情報や知識、先を読む力、行動力、人脈等がついてきます。

 

そして、お金を貯めることが目的ではなく、貯めたお金で自分のやりたいことができる!そんなことを考える日々に夢が膨らむのです。

 

私は昔からやりたいことがたんまりある人間でした。このブログもそうです。
ですが、私のやりたいことの中には初期投資がかかるものから、時間が自由に使えないとできないものまで幅広くあるのです。

 

そのやりたいことを叶えることができる手段のひとつが株式投資でした。
本業の傍ら、自宅でできることも魅力です。

 

銘柄選びは自分の興味があるものや好きなものに!

これは、本の中だけではなく証券会社に勤めていた友達も同じことを言っていました。

「銘柄どうしよ~」と話したら「自分の好きなものとか興味があるものが良いよ」とアドバイスをもらったのです。

単純に、自分の興味のある分野は調べていて楽しい。
そして、好きなことは追及したくなるものです。

周りが興味を持っているものよりも、自分が興味を持っているもので利益を上げる。
その方が結果的にプラスに働くのかもしれないですね!

 

お金の使い方を考えるきっかけになる

今まで、臨時収入や予定外の収入があるとなんだかんだ、ほわんとお金を使っていました。笑

この本を読み、株を始める基礎を学んだので、それ以降はなんとなくお金を使うことをやめました。個人的に1番の理想は、株で出た利益は株で使うことなのだと思います。

杉原さんも、株で出た利益は株でそのまま使用していると書いてありました。
こうやって少しずつお金の使い方が変わっていき、お金の使い方を考えるきっかけになるのですね。

 

私は、いくつになっても、自分の欲しい物や必要なものは自分で稼いだお金で買いたいと思っています。

 

だからこそ、お金に働いてもらう必要があると思ったのです。

 

お金の使い方に向き合ってこなかった時間が長かったと後悔した時もありましたが、何かを始めることに遅すぎるということはないのです。今この瞬間から株を始めることはできます。

もちろん、無理は禁物です!

マイルールの設定

株を始めると、街の風景が変わってみえるようになると言います。
杉原さんは、常に投資家の目線で生活しているということが本を読んでわかりました。
決して、「投資家目線で行動しよう!」と思っているのではなくて、株を始めると自然とそうなっていくのだと思います。

杉原さんのマイルールも本に詳しく載っています。

本格的に株を始めるのではなく、趣味の一環でおこなうのも良し、まずはゆるく始めるのも良し、自分の投資スタイルを持つことが楽しく続けられるコツなのかもしれないですね。

最後に、私が考える株の魅力

働きながらでも、学校に通いながらでも、子育てしながらでも、幅広い状況下のなかでお金を増やすことができる。

とくに女性は地道にコツコツとおこなう人が多いでしょう。
もしお金が増えたら、自分の夢を叶える資金にもなる。

そんな私の夢を大きく膨らませてくれた本、それが杉原杏璃さんの書いた「株は夢をかなえる道具」女子のための株式投資入門でした。

 

他にも、初心者にオススメのジャンルや情報収集のやり方、株を楽しく続けていくためのマイルールや知っておくと差がつく売買テクニックなど、内容は盛り沢山です!

 

ぜひ詳しく読んでみてくださいね!

 

https://amzn.to/3k7ALta

 

 
 

 

投資で自分らしい生き方を手に入れよう*

タイトルとURLをコピーしました