ほぐしで理想の体型が手に入る?!くびれ母ちゃんのメソッドとは?YumiCoreBody(ユミコアボディ)体験談

スポンサーリンク

以前からとても気になっていた、「YumiCoreBody(ユミコアボディ)
キャンセル待ちで、体験に行ってきました!

YumiCoreBodyの生みの親は、コアトレーナーとして活躍している「くびれ母ちゃん」こと、村田由美子さん。

予約が取れないほど人気の村田由美子さんは、3児の母で40代とは思えないほどの美ボディです。

独自に整体技術・インナートレーニング・ピラティスなどを習い、 “身体をほぐして、膣を引き上げる”というオリジナルのYumiCoreメソッドを開発。食事制限も必要なく、健康と美ボディを手に入れられるメソッドが 女優やモデルからも多くの支持を得ています。

コアトレーニングは体幹の内部から鍛えて理想的なウエストやくびれを作るエクササイズで、特に産後などで体型が気になる主婦の間で今話題となっています。

YumiCoreBody(ユミコアボディ)のインストラクターの方々はびっくりするくらい皆様美しく、なんと言っても出産後とは思えない体型なのです。

今回は、私が実際に体験してみた内容なども含めてご紹介します!

レッスン内容:LV1骨盤【ほぐしと仙骨】

インナーマッスル、体幹の使い方をしっかりとお教えします。自身のヒップアップの経験からお尻へのアプローチが非常に上手な先生によるレッスンで、Yumicoのハードなエクササイズを再現しますので、翌日は筋肉痛間違いなしです。また、YumiCoreBodyの基礎である呼吸の仕方なども細かく丁寧にお教えします。
筋膜リリースボールによるほぐしや、ストレッチで身体の歪みをなおし、正しい姿勢を保てるよう筋肉をしっかりとトレーニング。特に骨盤低筋群などのインナーマッスルを鍛え、股関節の柔軟性、骨の正しい位置の矯正など全身をしっかりと整える基礎クラスとなります。

※内容はHPで記載のあるものを引用

レッスン時間110分のうち、半分以上がほぐしの時間でした。

YumiCoreBodyでは、体の歪みを取るために、まずはしっかりほぐすことが重要とされています。

・太ももほぐし

太もも全体をトリガーポイントを使用し、ほぐしていきます。

前側、裏側、横側隅々までほぐしていきます。

全体重をかけてほぐしていくため、非常に痛かったです。私は特に横ももほぐしが一番痛かった。

先生が「今日のクラスの皆様は静かですね。痛かったら痛いって声に出しても良いんですよ!」とおっしゃっていました。笑

 

HoggsyRoller(ホグッシーローラー)【村田友美子プロデュース】

 

・鼠径部ほぐし

筋膜リリースボール「Hoggsy(ホグッシー)」を使用しながら、鼠径部分をほぐしていきます。

全体重をかけてほぐすのですが、脇腹ほぐしと鼠径部ほぐしは心地良かったです。

※かなり個人差があると思います。

Hoggsyホグッシー村田友美子プロデュース筋膜リリースボール

・背中ほぐし

背中は、筋膜リリースボール「Hoggsy(ホグッシー)」二つを使用してほぐしていきます。

仰向けになり、ホグッシー二つを上から移動させる動きも慣れるまでに時間がかかりました。

 

Amazon | Hoggsyホグッシー村田友美子プロデュース筋膜リリースボール | YumiCoreBody | エクササイズグッズ
Hoggsyホグッシー村田友美子プロデュース筋膜リリースボールがエクササイズグッズストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

・お尻の筋肉をほぐす

ボールはお尻の横腰骨のななめ下あたりに置き、ボールに身体の重心がかかるようにします。

自分で「凝っているなぁ~」と感じた箇所がお尻の横腰骨の近くでした。

ボールをあてる場所がわかりにくいのですが、先生が全体を周って正しい位置に直しに来てくださいました。

・小胸筋(しょうきょうきん)をほぐす

鎖骨下のくぼみの横にある小胸筋が縮んでいると猫背や巻き肩に。ほぐすことで肩が開いて姿勢がよくなり、くびれもできやすくなるようです。

鎖骨やあばらは折れやすいので、周りの筋肉をほぐす時は気をつけましょう!

このように上半身、下半身ともに時間をかけてほぐしていき、

その後、骨盤底筋の引き上げ方や、ストレッチ、呼吸法等を教えていただました。

骨盤底筋の引き上げ方も難しく、1度でなかなかコツはつかめませんでした。

私は、実際にほぐしている時よりも、後日の筋肉痛がひどかったです。

レッスンを受け終わった後は身体が軽く感じていたのですが、普段ピラティスやヨガをやっていても、全身筋肉痛でした。

今思うと、身体のだるさは好転反応だったのかな?と感じることもありました。

料金はこのようになっています。※2020.1.31現在

・マンスリープラン 

入会金:30,000円(体験日当日に入会すると、入会金20,000円)

・都度払い会員(1回ごとに10,000円・月会費はかかりません。入会金は必要)

※2020年2月の月会費より料金改定します。とHPに記載があったため、興味がある方は、HPを確認してみてくださいね!

私が今回のレッスンを受けて気になったことは、ほぐす上での注意点でした。

自宅でおこなう際は特に注意が必要です。

 

注意点

✔ボールを当てる位置が重要
圧をかける位置が異なると、正しくほぐせません。ボールを当てる位置は正確に!

✔骨の上には、ボールを置かない
レッスンの時に先生がおっしゃていましたが、鎖骨や肋骨は折れやすいようです。骨ではなく筋肉に当てる。

✔反り腰に注意
私はTHE反り腰女なので、日常生活でもなるべく気をつけるようにしていますが、レッスンを受ける際も注意が必要!腰が反った状態だと充分に圧がかからない状態になってしまいます。

✔痛すぎるポイントは中断すべし
これは、調べて初めて知りましたが、ほぐす時に身体がこわばるほどの痛みがあるとアウターの筋肉が動いてしまうようです。痛すぎる際は中断しましょう。

✔ほぐし時間に注意
長くやりすぎることによって、筋膜を傷めたり、しびれがでることもあるようです。1か所のほぐし目安は、90秒~2分。

ほぐしてから骨盤底筋を引き上げ、アウターではなくインナーを鍛えることが重要。

骨を正しい位置に戻して「女性らしい理想の体型」に近づきたいですね*

タイトルとURLをコピーしました