脇汗の匂いが気になったら「Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリーム」で脇汗対策を!偽物には注意

スポンサーリンク

先日、女友達2人と数時間に渡りノンストップでしゃべり続けていた時の話のこと。

 

 

もうさすがに「女子会」とは言えない歳になってきたんですよね・・・。(‟オトナ女子会”とでも言っておくか。)

 

 

そんな時に出てきた話題「脇汗の匂い」について。

 

私の友達の一人は昔から匂いフェチで、脇の匂いも気になるということからすごく良いデオドラントクリームがあると熱弁。

 

 

「ワキガや身体のニオイで悩んでいる人が周りにいたら本当にオススメしたい!」

 

「気にしている人がいたら、だまされたと思って使ってみて欲しい」

 

 

 

どうやら友達はこの「Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリーム」に相当救われたようだ。

そして「Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリーム」について調べてみた。

1975年に販売開始されて以来、世界20数ヶ国で愛用されているデオドラントクリームで、ワキガや皮脂汗臭に効果的との事。

 

調べていて、驚いたことは1回塗るだけで7日間ニオイを抑え、お風呂やプールに入っても消臭効果が約1週間持続するという画期的なデオドラントクリームです。

 

公式HPでは内容量12.5gで価格¥5,200(税抜)とありますが、1回塗るだけで1週間の持続が見込めるため、経済的かもしれませんね。使用目安は約6か月と言われています。

 

1回で使用する量も少量のクリーム(小豆粒大)を指先に付けて、腋のくぼんだ部分を中心に下から上方向へ1回、上から下方向へ1回優しく薄く塗るだけです。
※決してこすったり塗り広げたり、マッサージをしたりしないでください。

 

白くスジが残っている状態でOKです。

塗布後、しばらく経って白く残ったクリームが気になる場合は、軽く拭き取ってください。

 

これで消臭効果が1週間持続するという。

 

その効果の秘密は、イスラエル産の厳選した天然ハーブを使用していること。
独自の調合により得られたエキス、クラヴィリンを毛穴から浸透させ、匂いの原因菌であるバクテリアに直接働きかけ効果を持続させることができます。

 

私は肌が弱いため、肌が弱くても使用できるのかが気になっていましたが、肌が弱い方でも大丈夫!

 

一般的なデオドラントスプレーの多くはアルコールで殺菌して汗の臭いを抑えています。

 

しかし、汗の臭いを長時間抑えることはできず、何度も塗り直すことになってしまうため、毛穴が詰まったりお肌を痛める原因にもなります。

 

アルコールやアルミニウム塩、パラベンも使用していないため、安心して使用できます。

 

Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリームに関しては、週に1度塗るだけで良いので何度も塗り直す必要もありません。

毛穴を防ぐこともないので、体温調整に重要な役割の発汗を妨げません。

 

脇用だけではなく、メンズ用や足用なども販売されており、最近はさらに進化して今まで使えなかった部位(ビキニライン・バスト・首スジなど)や加齢臭などにも効果を発揮する商品となって販売されています。

 

新たなハーブも配合され、さらに肌にも優しくなり、内容量も約15gに増量されています。

脇だけではなく、全身に使用できるとさらに使用するシーンが増えそうですね!

 

夏は何かと汗の臭いが気になる季節でもあります。

私も全身に使えるということで早速購入してみました!

 

購入する時の注意点は、類似並行輸入物ではないか注意が必要です。
正規品には製造販売元に「エリット株式会社」が入っています。

 

購入する際は、正規品であるかどうかよくご確認下さい。

 

私はAmazonで購入しました!

Amazon | ラヴィリン アームクリーム | ラヴィリン | デオドラント・制汗剤 通販
ラヴィリン アームクリームがデオドラント・制汗剤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

 

普段のエチケットとして、簡単に使用できます*

タイトルとURLをコピーしました