週末女子会を楽しむなら!青山一丁目駅直結「ARBOR(アルボア)」は居心地の良い空間で満足度の高いサービスが受けられる!

スポンサーリンク

実は私、2度目の来店。

前回行ったときは、アラカルトで食事を注文しました。
今回は女子3人でコースランチをオーダー。

初めてアルボアに行った日、広いオシャレな店内と居心地の良い空間、店員さんの気遣いやサービスが印象に残って、また行きたいと思ったお店。

女子会にはぴったりだと思いました。

 

テラス席もありますが、今回は雨が降っていた為断念。

多国籍の方も大勢訪れるお店で、店内は英語が飛び交っています。スタッフの半分も外国人なんだとか。

NYの人気デザイナーが手がけたモダンな空間になっていて、総料理長を務めるのは「ピエール・ガニエール・ア・東京」でミシュラン3つ星を獲得した「厨房のピカソ」の異名を持つ入江誠氏。

 

今回は、3500円のARBOR(アルボア)コースを3人で。

広々とした席に3人だったので、とても贅沢な空間(笑)

店員さんもホスピタリティ精神溢れる方々ばかりなので、ひざ掛けを持ってきてくれたりと終始サービスが行き届いていました。

最初のメニューは、焼きたてのパンが2種類、オリーブオイルと共に出てくるのですが、こちらのパンはお替り自由です。

美味しいパンをみんなでお替り。笑

次に出てきたのは、本日のアミューズ。

柿と生ハムがこんなに相性が良いなんて初めて知った日。
家で作ろう。

サラダは、ケールとアボカドのサラダ ゴマとミントの香り。
ケールが苦手な人はキツイかもしれませんが、素材の味を思う存分味わうことができるサラダ。
私は最初に訪れた時も食べたサラダで、ケールとゴマがとても良い感じに絡まっています。

次はメイン料理だったのですが、面白いことに毎回違うものを頼むのは私だけ。笑
3人で食事をする日は、だいたい私だけ別のものを頼みます。

私は、鴨のコンフィ 北海道産ポテトフライを頼みました。
友達は帆立貝と瀬戸内産塩レモンのリゾット(+200円)を注文しました。

たしかに、ものすごく魅かれる・・・。
帆立とレモンのリゾット。

店員さんの話によると、この帆立貝と瀬戸内産塩レモンのリゾットを食べたいがために来るお客さんもいるんだとか。

でも、見て納得しました。
美味しそう~!

一緒に行った友達も大満足。

私は、鴨が好きなので鴨を味わいました。

柔らかくて美味しい。

そして最後はデザート。
このデザートに感動しました。

パティシエ特製デザートのティラミス。

店員さんが一人一人のところに回って、型を外してくれるのですが・・・

こんなにとろけるティラミス初めて・・・。

ドリンクも紅茶かコーヒーを選べます。

ホットコーヒーとの相性が絶妙。

そんなこんなで大満足のランチでした!

食事はもちろんですが、店内の空間やサービスなど、食事だけではない他の部分もとても満足できます。

私が行った日は雨の日だったのですが、何よりも駅から直結というところも嬉しい。

友達もとても満足してくれて嬉しい1日でした。
空間がとても落ち着くので、コース料理でなくても、アラカルト料理で好きな物を頼み、楽しむのもおすすめです。

女子会や誕生日会、カップルで行っても家族で行っても間違いない場所だと思います。

結婚式の二次会で使われるのかな?という空間もあり、とにかく綺麗で広い!

こちらは会員の方のみ使える空間だと聞きました。

こんな感じで、とっても充実した時間を過ごすことができました!
女子会や誕生日会だけではなく、家族で訪れゆっくりとした時間を過ごすこともできる場所だと思います。

美味しい食事と落ち着く空間で週末の楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか*

 

 

店名: ARBOR(アルボア)
TEL:03-5843-0223※ご予約はインターネットのみで受付しております。
住所:東京都港区北青山1-2-3 青山ビル2F
アクセス:東京メトロ銀座線および半蔵門線および都営大江戸線「青山一丁目駅」A0出口より徒歩1分(駅直結)
タイトルとURLをコピーしました