継続することに意味がある!ヤクルト1000の効果

私が毎朝必ず飲んでいるもの

それは「ヤクルト」です。

今年に入ってからは「ヤクルト1000」にしています。
1本130円と少し高いけど。

そもそもヤクルトを飲もうと思ったきっかけは、高校時代からの友人が毎日必ずヤクルトを飲んでいるという話を聞いてからです。

私は少しでも体調が悪いなぁと感じたり風邪を引きそうになると
’’免疫力を上げる方法‘’を調べます。

そんな時に友人が「最近風邪も引かず調子が良い」というので、何か変わったことをしているか聞いたところ、休みの日はランニングするようにしているという事と、朝はお味噌汁とヤクルトを飲むと言っていたのです。

「ヤクルトねぇ・・・」

私の会社にはヤクルトレディさんが来るので社内の人もヤクルトを飲んでいる人がたくさんいます。

続けている人は、調子が良いというので私も飲んでみることにしたのです。

取り急ぎコンビニで買ってこよう!と思っていたところ、「コンビニで売っているのとヤクルトレディさんが持ってくるのは違うヤクルトなんだよ。」と教えてもらいました。

ここでは、私がヤクルト生活を始めるにあたり、知りたかった情報を載せていきます。

 

コンビニで売っているヤクルトと何が違うの?

ヤクルトにもいくつか種類があります。スーパーで主に販売されているものは、生きたまま腸内にとどいて働く乳酸菌シロタ株が1本に150億個以上含まれている商品です。

そしてヤクルトレディさんが販売しているヤクルト400は、乳酸菌シロタ株が400億個以上含まれています。

コンビニで売っているヤクルトは、1本40円(税別)
生きて腸内まで到達し、腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株を、1本(65ml)に200億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。

ヤクルト400は、1本80円(税別)
生きて腸内まで到達し、腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株を、1本(80ml)に400億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。

乳酸菌シロタ株の数が全然違いますね・・・。

金額もその分高くなりますが、毎日の習慣として、まずはヤクルトレディさんが販売しているヤクルト400から始めました♪

ヤクルト1000とヤクルト400の違いは?

なんと、ヤクルト1000は、生きて腸内まで到達する乳酸菌 シロタ株が1本(100ml)に1000億個入っています。1000億個って想像がつかないですよね。笑

ヤクルト400に比べると容器も少し大きく、100mlです。

ヤクルト400は80mlになります。最初の方にもお話した通り、ヤクルト1000の1本あたりの金額は130円(税別)と少し高めですが、大きさもヤクルト400に比べると少し大きいため、飲みごたえがあり、私はヤクルト1000の方が好きで、1度ヤクルト1000を飲んでからは、ずっとヤクルト1000を続けています。

しかも、ヤクルト1000の魅力はそれだけではありません。

機能性表示食品で、一時的な精神的ストレスがかかる状況での「ストレス緩和」「睡眠の質向上」の機能があります。ヤクルト史上最高菌数・最高密度の乳製品乳酸菌飲料です。
※1ml当たり10億個の「乳酸菌 シロタ株」が含まれており、これはヤクルト類で最高菌数といわれています。

ヤクルトを飲んで腸内環境が整い、さらにはストレス緩和と睡眠の質向上とは、身体の健康状態も変化がありそうですよね。

ただし、ヤクルト1000の販売は今のところ

関東1都6県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)のみとなっています。

ヤクルトを飲むのはいつが効果的?

私は毎日、会社についてヤクルトを冷蔵庫から取り出します。

そして全体朝礼が始まるので、ヤクルトを少し自分のデスクで逆さにして眠らせておきます。

その後、部署内でのMTGがあり、MTGが終わったあとにヤクルトを飲んでいます。

ヤクルトを飲む時間帯は諸説ありますが、ヤクルト公式HPでは下記のように記載があります。

食品ですので、基本的にいつお飲みになられても結構です。毎日継続してご飲用していただきたい商品なので、1日の生活の中で、続けやすい時間帯にお召しあがりください。

なるほど、続けやすい時間帯が最優先のようですね。

他には

ヤクルトの成分で大切なのは乳酸菌。
これを生きたままより多く腸内に届くように飲むことが、効果を上げるコツ。胃酸などで乳酸菌が減らないためには食後の飲用がオススメです。

冷やして保存⇒飲むときは常温(36~37℃)にしてから飲む?!

一番活動的に乳酸菌が働いてくれるのは、意外にも37℃とややぬるめです。保管するときは冷蔵庫に入れ、飲む少し前に常温程度に戻しておくのも良いでしょう。

常温も効果的だと知る。

菌の活動を弱めてしまうので加熱をしてはいけないとのこと。「乳酸菌も人間と一緒で36℃~37℃が最適な温度のため、それよりも温度が上がると乳酸菌は弱ってしまいます。ですから冷蔵庫での保管をお願いします。また、冷たい飲み物が苦手な方は飲む前に冷蔵庫から出して常温で飲むことをオススメします。」

ヤクルト中の乳成分は沈殿する。
乳製品を飲料化する時に防げない現象。

容器の底に沈殿しているものは、無脂乳固形分です。容器を振れば元に戻りますので、よく振ってからお飲みください。

ヤクルトの効果とは

1番気になる、ヤクルトの効果とは一体どんなものなのでしょうか。

便秘解消

私はもともと便秘ではないのですが、それでも飲み続けていると腸のスッキリ感が違うなぁと感じます。

とくに便秘になりやすいのが生理前だったのですが、少し改善されたように思います。

腸内の善玉菌が増えることで腸内環境が改善され、便秘の解消に繋がります。

花粉症の症状が低減

これは、噂で聞いたことがあったのですが、「まさか・・・」と半信半疑でした。

ごめんなさいヤクルトさん、まさかの花粉症が低減されました。

私はこれが一番感動しました。

本当に花粉症に効くの?!と調べてみたところ、花粉症はIgEという抗体が多く作られることで発症するようなのですが、ヤクルトに含まれる乳酸菌シロタ株は、このIgE抗体ができるのを抑えることができるため、花粉症などのアレルギー症状の低減が期待できると言われているようです。

このまま飲み続けていれば、今より悪化することは抑えられるかも?

免疫力が上がる

免疫力の指標のひとつであるNK活性は、さまざまな要因で低下します。このNK活性を高めるために、日頃の生活習慣の見直しなどはもちろんのこと、近年、効果が期待されているのが「乳酸菌」の摂取です。多くの乳酸菌の中から生きて腸までとどく乳酸菌として見出されたL.カゼイ・シロタ株には、これまでの研究で免疫調節作用を持つことが確認されており、低下したNK活性を回復させることがわかっています。

私の友人がヤクルトを飲んでから「風邪を引きにくくなった」と言っていたことと結びつきました。

美肌効果

栄養素を吸収する腸が不調になると、全身に必要な栄養素が届かなくなり、皮膚の健康も失われてしまいます。ですが、腸内環境が良くなり栄養素をきちんと吸収できるようになることによって、お肌にも栄養素が行き届きます。

腸の状態によって、同じようにスキンケアをしていてもお肌に差が出てきます。キレイなお肌をめざすなら、まずは腸内環境から。腸の状態を正常にすることが第一歩。健やかな美肌づくりへの近道となります。

まとめ

ヤクルトにはたくさんの効果があって、肌荒れなどで悩んだ時も高価な基礎化粧品を使用するよりもヤクルトを飲み続ける方がずっと良いのかも!と個人的には感じました。

ヤクルトは、せっかく乳酸菌を摂っても残念ながら1日経つと排泄されてしまいます。
乳酸菌 シロタ株は腸に定着しませんので、毎日続けて摂ることが大切です。

おまけ

乳酸菌シロタ株の魅力

*。✻.胃液や胆汁に負けず、生きたまま腸内に到達.✻。*

*。✻.腸内で働き、良い菌を増やす.✻。*

*。✻.乳酸菌シロタ株は、悪い菌を減らす.✻。*

*。✻.有害物質を減らして腸内環境を改善.✻。*

*。✻.お腹の調子を整える✻。*

タイトルとURLをコピーしました