フランス生まれのオーガニック認証コスメMelvita(メルヴィータ)

スポンサーリンク

2年前フランスに行った時、

友達のお土産でMelvita(メルヴィータ)の商品とL’OCCITANE(ロクシタン)の商品を買って帰りました。

 

ロクシタンは以前から使用していたのですが、メルヴィータはフランスに行く3か月前に結婚式のスピーチのお礼で友達からもらうまでは、使用したことがなかったのです。

 

どんなものかと使い続けてみましたが、今ではお気に入りのアイテムのひとつ。

私が友達からもらったものは、ポーチの中でも持ち運べるロールオンタイプのオイルケア商品でした。

 

正直、昔はオイルがあまり得意ではなかったのですが、メルヴィータのオイルはオーガニック認証コスメで安心して使えるところと、浸透感があって好きです。

私はオイルケア製品を基本身体にしか使っていませんが、頭からつま先まで全身に使用できるオイルが揃っているメルヴィータ。

 

オイル美容のパイオニアでもあるメルヴィータの魅力と、一度は使ってみて欲しいケアアイテムなどをご紹介していきます。

 

人にやさしいオーガニック製品

身体に使用するものは、安心で安全なものが良い。だからこそ長く使い続けることができるのだと私は思います。

メルヴィータは、フランスのオーガニック認証ブランドであり、世界中の化粧品で初めてエコサートを取得した企業です。※エコサートとは・・・オーガニックの世界基準「国際有機認定機関」が発行する認証のこと。

以来、35年以上オーガニックコスメのリーディングブランドとして愛されています。

心地よく効果の感じられる高品質なオーガニックコスメを目指している会社です。

メルヴィータの製品は、エコサートの厳格な基準を超えるレベルで作られています。スキンケア製品には、オーガニック成分の含有量が10%以上という最低量と比べて多くのオーガニック成分が含まれています。

植物の力を最大限に使用

「生きた自然をそのままに」を理念としています。

世界中から1000種類にのぼる植物を選び抜き、上手に組み合わせればとても効果的であるということから、意図をもって組み合わせています。

フランスのアルデーシュ地方で栽培した植物を使用しており、あらゆる汚染から守られた地方であると言われています。

メルヴィータのベストセラーアイテム

メルヴィータといえばこの製品!

「アルガンオイル」100%天然由来で、顔にも身体にも使えるオイルです。

アルガンオイルがなぜ人気なのか?


肌への浸透率が抜群

アルガンオイルは皮脂の成分と良く似ているそうです。そのため、角質層のすみずみまで浸透していきます。オススメの使い方としては、洗顔後すぐにアルガンオイルを1プッシュ肌にしっかりなじませて化粧水をつかうこと。それにより化粧水を角質層までグングンと浸透させてくれます。もっちりハリのある肌へと導いてくれます。

希少価値の高いオイル

数年間雨が降らなくても枯れないと言われている生命力と貯水力をもった、モロッコに生息する木「アルガン」の実からつくられる希少なオイルです。驚異の生命力と貯水力から、「神の恵みの木」とも呼ばれています。

豊富な美容成分

アルガンオイルは、豊富な美容成分でキメの整ったふっくらとしたハリのある肌へ導きます。

主な美容成分は、オレイン酸(オメガ9)・リノール酸(オメガ6)・ステロールなど、キメの整ったハリのある肌へ導いたり、日中も乾燥知らずの肌でエイジングケアにも適していると言われています。

頭からつま先まで、オイルで全身美容

アルガンオイルを始め、メルヴィータの製品は目的別で頭からつま先まで全身で使えます。

 

アルガンオイルは化粧水の前に使用して普段のスキンケアにプラスしたり、シャンプーの前にアルガンオイルを使って頭皮マッサージなど、お風呂上りのボディーにもモチモチの手触りになります。

 

そのほかにも、毎日のクレンジング洗顔や化粧水、美ボディケア製品、ヘアケアやバスオイル、さらには歯磨き粉まで全身のケア製品が揃っています。また、シェービングなどの男性向けオーガニックケア製品もあります。

 

私はフレグランスオイルがお気に入りで、ポーチに入れて持ち歩いています♪

 

 

ギフトにも喜ばれるメルヴィータの製品

私がもともとメルヴィータの製品を使ったきっかけは、友人から頂いたことがきっかけでした。今では私自身が友人の誕生日にプレゼントとして渡すようになりました。

とくにお気に入りのフレグランスオイルは、持ち運べるしパッケージも可愛いのでプレゼントにはピッタリだと思います。

大切な人への贈り物や自分自身の毎日のケアにも安心して使える製品です*

 

タイトルとURLをコピーしました