要予約!自由が丘で行列のできるベーカリーカフェ『パンとエスプレッソと自由形』に行くなら「ブランティーセット」を食べるべし!

スポンサーリンク
表参道にある「パンとエスプレッソと」の姉妹店、自由が丘にある「パンとエスプレッソと自由形」に行ってきました!
自由が丘駅の正面口から徒歩3分、「Luz」の3階に入っており、1階にはパンのテイクアウト専門店「なんとかプレッソ」があります。
以前、テレビ番組でパン好き女優の木南晴夏さんが表参道店を紹介していたのを見て、行ってみたいと思っていた場所。
ふらっと自由が丘を歩いていたら、見つけました姉妹店。
しかし、階段まで行列。
これは予約して行くしかない!ということで、後日電話予約。
私が予約したのは週末でしたが、予約できる時間は10時〜12時の間。予約の条件は、1日5食限定の「ブランティーセット」を注文すること。
予約が取れたので、友達とブランティーセットを注文♪
ドリンクは別途注文となりますが、出てきたセットにびっくり!
上からムーのミニティラミス、パイのせ苺。
真ん中はモルタデッラハム、プロシュート・クルード、カマンベールチーズ、豆苗とプチトマトのサラダ。
1番下は美味しいパンが勢揃い!人気No.1の食パン「ムー」、シェフ自慢のクロワッサン「カノン」、本日のパン(日替わりパン3種)です。
パン好きにはたまらないし、インスタ映え抜群のブランティーセットでした。

間違いなくお腹いっぱいになるコースで、名物の「ムー」の食パンを食べることができます。
ムーというのはフランス語で柔らかいという意味で、その名の通りふんわりとした柔らかい食パンでした。

 

これだけのボリュームがあるので、食べきれない人もきっといるはず!
食べきれなかったパンは持ち帰ることができます。

 

ブランティーセットは、このボリュームで1000円という破格。
ドリンクとセットで頼んでも1500円くらいで済みました。

 

ブランティーセットは1時間制とあっという間の時間でしたが(コロナの影響もあり60分なのかもしれません)とても満足感が高いと思います。

 

次回は、一番人気の食パン「ムー」を使用した『鉄板フレンチトースト』を食べてみたい!
フレンチトーストの提供は15時~なので少し待つことになるかもしれませんが、また行きたいお店です。

 

 

「行列に並ぶのはちょっと・・・」という方でも、ブランティーセットなら予約が可能です。
(1日5食限定なので、予約はお早めに!)

店内もオシャレで可愛い。テラス席もありました。
女性には嬉しい空間となりそうです*

タイトルとURLをコピーしました